ファーマーの長靴のブログ

ファーマーの長靴のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ボードゲーム」DRAKON(ドラコン)ファンタジーボードゲーム

タイトル通り!

最近買いすぎかな・・・。

でもボードゲームとの出会いは一期一会・・・買わずに後悔するより買って後悔する方を私は選ぶ!

これもファンタジー系のボードゲームで探していたタイトル。

大好きなアメゲーの会社「Fantasy Flight Games(※以下FFG)」のややマイナーなタイトル。

実際、同社では「タリスマン」シリーズや「ルーンバウンド」シリーズ、「ディセント」等知名度・人気共にトップクラスのゲームが多数発売されているのですが、この「DRAKON」はシステムも古いタイプのダンジョン探索型ボードゲームで、特に人気もなさそうな雰囲気。

それはダンジョン探索型ボードゲームはかなりの数が世に出ていて、システム的にも優れているタイトルも多い為です。

事実私も「ダンジョンクエスト」や「ヒーロークエスト」、「メイジナイトダンジョン」、「ディセント」、「ダンジョンツイスター」「D&D ダンジョン!」等々を所有しているので正直「もういいのでは?」と思わなくもないのですが、意外にファンタジーテイストのボードゲームは少ないので見つけると欲しくなってしまうのです(^-^;

ともあれ「DRAKON」こちらも「ダンジョンツイスター」宜しく、プレイ時間の短いお手軽ダンジョン探索が可能なゲームで、勝利条件も明確。

結構「運」の要素が多いので「ダンジョンツイスター」のようにガチガチにはならず、程よい箸休め的な感じで割とプレイする機会があるかもしれません。

取りあえず何回か遊んでみよう! ただでさえ大箱のゲームが多いのに、これ以上積ゲー増やしちゃうとマズいので(-。-;)
スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 01:15:07|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ボードゲーム」ダンジョンツイスター2をGet!!

「A Touch Of Evil」の興奮覚めやらぬ勢いそのままに衝動買いしました。

「クローストローフォビア」や「ゴースト・ストーリー」等のミニチュアコンポーネントが豪華な会社「Asmodee」社の有名なタイトル「ダンジョンツイスター」の新しい基本セット

「ダンジョンツイスター2 (※原題Dungeon Twister PRISON)」

結構人気のタイトルらしく、2chの「2人用ボードゲームスレ」や「ファンタジーボードゲーム総合」などでもチョコチョコ話題に上がったりしているゲームで「2」になりコンポーネントが大幅に変更されキャラクター駒はプラ製のミニチュアになったり、ソロプレイ用ルールが追加されたりと至れり尽くせり(^o^)

日本ではボビージャパンの取り扱い(和訳がボビージャパンの訳。輸入のみ)ですが、現在は結構入手困難になっている様です。

たまたま「駿河屋」さんに入荷していたので、即注文。

完品・和訳付で6900円、定価8500円とからしいのでラッキーでした(^^)/

ゲームプレイ時間は2人で15~60分(拡張セットで3~4人プレイ可能)位でルールも難しくないのでリプレイ率も高そう。

カードやパッケージイラストもMTGのイラストレーター内の1人だけあって、ファンタジーとして雰囲気は抜群に良いですね!

拡張セットも私が知る限りでも5つくらい展開されているようなので手に入る様なら少しずつ買い足していこうかな・・・。

長々楽しめそうなゲームなので、このミニチュアも塗ろうかな(^-^;


  1. 2013/03/27(水) 12:39:02|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ボードゲーム」A Touch Of Evil 入手!

ちょっと以前の記事でも触れてましたが、

買っちゃいました

協力型「魔獣刈り」ホラーボードゲーム「A Touch Of Evil」!

「Yahoo!オークション」で購入。

基本セットの他に拡張セットが2つとヒーローパックなる新しいヒーローを追加できるパックが2つ発売されていたので、基本セットをプレイする前に拡張セットの「Something Wicked」と「Hero Pack One」を注文。

「a-game」さんの通販を利用しました。

「a-game」さんのサイトは良いですね!なんか・・・こう、雰囲気とか・・ネ?

昨日全てのヒーローフィギュアのペイントが終わりました。



基本セットは和訳シールが既に貼り付け済みだったのでカード類をスリーブに入れるだけ。とお手軽だったので基本セットのみでインスト開始!

具体的なレポートではありませんが、「ヴァンパイア」が特に強いですね。「身体気化」は地味にダメージを減らしてきます。

まぁ、他のモンスターもソロでは厳しいでしょうね。

拡張セットの「Something Wicked」では正規のソロ用ルールがあり、こちらも楽しみ(^o^)

唯一の問題は「a-game」の通販では和訳ルールは付属するのですが、カード用の「和訳シール」は付属しないので円滑にゲームをプレイするには和訳シールを自作しないといけない所ですか。

なんだかんだで拡張セットを使用するのはしばらく先になりそうです(-。-;)


  1. 2013/03/26(火) 13:10:18|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ボードゲーム」購入記 その2

いやぁ~大分買い込みましたよ・・・。

なんとか和訳シール張りとかも終わり、これからプレイするのが楽しみなタイトルばかりです。

では、ざっと紹介!

・Dungeon Quest
・キャメロットを覆う影
・キャメロットを覆う影 拡張マーリンの騎士団
・D&D ダンジョンコマンド カース・オブ・アンデス
・D&D ダンジョンコマンド ブラッド・オブ・グルーム

買ったのは上の5タイトル。

実はディセント第2版の拡張セットを予約していたんですが、3/2発売から3月下旬に延期とか・・・。
残念ですが、気長に待つことにしましょうかね。

ダンジョンクエストは完全日本語版はプレミアですごい高騰を見せており、入手難だったのでAmazonで英語版をゲット!コンバージョンキットを買ったのでディセント第2版でも使用できるヒーローミニチュアが目的でしたが、折角なので遊びたいと思い、あらゆる手を尽くし和訳ルール、シールを入手!
すごい面白いですよ!コレ!

キャメロットを覆う影はコンポーネントの評判がとても良かったので、これは意外と遊びやすく、それでいて充実した内容の良作でした(^o^)

ダンジョンコマンドの2つはシリーズをずっと買い続けているので、しっかり確保!
まぁあまり出番はありませんが・・・。


それとちょっと変わった物を幾つか

・terra clips 街路
・terra clips 建造物
・terra clips コネクターコンボパック 2個
・warhammer 40k 市街戦用バリケード&壁
・シタデル ロード・オブ・ザ・リング ペイントセット

terra clipsは元々「Malifaux」というミニチュアゲーム用の3Dテレインなのですが、「いまさらメイジナイト」というサイトでの記事が目に留まり、「Ring Tail」さんで通販しました。
勿論、メイジナイトの為です(きっぱり!)
 え?ウォーハンマーのテレイン? 勿論、メイジナイトの為ですが?
ペイントセットはウォッシュとテレインを塗るためです。

意外に高くつきますよね・・・このへん揃えるとなると(-。-;)

他にはTRPG関係としても幾つかを購入

・るるいえあんてぃーく
・るるいえはいすくーる
・るるいえばけーしょん
・るるいえばーすでい

※すべて「クトゥルフ神話TRPG」のリプレイ本

・クトゥルフ神話TRPGサプリメント「クトゥルフ・カルト・ナウ」

私はやっぱりTRPGといえば「クトゥルフ神話」なので(^-^;

表紙絵がちょっとアレで敬遠していた「るるいえ」シリーズに手を出したのですが評判通り面白かったです!

キーパーをする方には良い参考になるんじゃないですかね?是非一読をお勧めします(^o^)

クトゥルフ神話TRPGの新しいサプリメント「クトゥルフ・カルト・ナウ」は現代日本での探索をより深く楽しむ為のサプリメントで、「クトゥルフ神話2010」と共に揃えておきたい一冊!

内容は賛否両論になるかと思いますが、私はお勧めします!やっぱりクトゥルフ神話には「カルト」や「怪しげな団体・組織」は盛り込みたくなる要素のひとつですしネ!

とにかく遊びたいゲームは沢山あるのに、時間が足りない・・・。

いずれプレイレポートでも書きたいと思いますm(_ _)m



  1. 2013/03/05(火) 13:42:56|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ボードゲーム」気になるボードゲーム「A Touch of Evil」

更新頻度がどんどん下がっている今日この頃・・・。

しかしアナログゲーム全般にまだまだお熱です(^-^;

最近購入したものも尋常じゃないくらいなので、ゲームの紹介は次の記事に。

今回は今現在気になっているボードゲームをひとつ・・・。

 「A Touch Of Evil」※邦題「魔獣狩り(そうなのか?)」

ゾンビ系で人気なボードゲーム「ラストナイト・オン・アース」とかを販売している会社の作品の様です。

こちらも「ラストナイト・オン・アース」同様にフィギュアやゲームを盛り上げるサントラ(?!)が漏れなく付いてくるという豪華さ!

追加エキスパンションもまずまず充実していて拡張していくとソロプレイも可能になるとか、素敵過ぎる!

これから長々楽しんでいくには良いゲームかな・・・と。

ただ国内では「A-games」さん位での取り扱いで価格も基本セットで約9000円。

拡張もそれなりに良いお値段なので、まとめて注文すると20000円くらいかな・・・

更に地獄の和訳シール張りが待っていることを考慮すると大分先になりそうですが、いつか手に入れたいタイトルです。

持っている方、「譲っても良いよ!」って気さくな方はコメントまでご連絡お待ちしておりますm(_ _)m
  1. 2013/03/05(火) 13:01:17|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。