ファーマーの長靴のブログ

ファーマーの長靴のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宅録再開!

私、実は二年前までコツコツとバンドを組んだり、宅録したりで音楽を作ってインディーズ・デビューもしてたんです。

一時期は新○堂やディスクユ○オンで扱って貰ってたんですよ(^^ゞ

現在、絶版デスケドネ・・・アハハハ(笑)

でもまた最近、昔お世話になったレコード会社の人から連絡があって、打ち込みの方のトラックがあればコンピレーションアルバムに収録してくれるとか。

もちろん内容が伴っていればですが・・・。

ちょうど忙しい時期も抜けますから遊びがてら再開してみようかと思ってます。
インストのダウンビートでいいそうなので、実家にnord2とMPC2000XLを取りに行ってきます。

完成したらMySpaceにアップしますのでリア友の方は応援願いますm(__)m
  1. 2012/01/01(日) 09:37:16|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お薦め音楽〜ドラムとベースが変態編〜

旧知の友・ろー人形さん リクエストによる「ベースかドラムが変態な曲」との事だったので、 おそらく本人があまり聴かないであろうジャンルで勝負!


まず「ドラムが変態編」
「富樫雅彦」ですかね。
意外にアングラな日本フリージャズ界の巨匠です。

結構、参加アルバム多いんですが、山下さんあたりとのアルバムは良いと思います。(プレイ自体は大差ないと思います)

ドラムというよりパーカッションですね。 いやぁ興味深い・・・聴くタイミングが難しい音楽ですが、最近東京アンダーグラウンド・ヒッブホップの奇才KILLERBONG(K-BOMB)fromTINKTANKが富樫雅彦のドラム・パーカッションをサンプリングし、再構築したインストゥルメンタル・アルバム「TOGASHI_DUB」を発売してますし、「我こそは!」と云う方、是非! テクニックではないんです。ハートです。 ※フリージャズ初心者にはお薦めしません。

続いて・・・「ベースが変態編」
正直、「プライマス」位じゃ納得する方も少ないのではないだろうかと思います。
なので、ここは「Jah Wobble(ジャー・ウーヴル)」ですかね。
一応、ニュー・ウェーブ/プログレ系のアーティストで「P.I.L」のベーシストとして有名ですね。他に「Brian Eno」とのコラボアルバムやソロアルバムなど多作なアーティストですが、今回のお薦めは「P.I.L」の「メタルボックス」でしょう!
ジュン(失礼ジョン)・ライドン以外のメンバーに恐れられていたウーブルのベースはベースサウンド・フェチには是非一度聴いて頂きたいです。
「メタルボックス」はジャケットもオリジナルは最高にクールですよ!

そしてもう1人、USアンダーグラウンドの重鎮「Bill Laswell(ビル・ラズウェル)」率いるヘヴィ・ダブ・バンド「MATERIAL」の連作はどれも後の「ヘッズ(もう死語)」に大きな影響を与えた実験的なアルバムです。
一応、他にジャズの重鎮「ハービー・ハンコック」の「ロック・イット」のプロデュースや「イギー・ポップ」「モーター・サイコ」等バンドの作品を多数プロデュース・参加してるので色々チェックしてみるのも面白いアーティストです。

比較的最近の外国のバンドでは「ドン・キャバレロ」も良いバンドですね(ベース・ドラム以外も)。

他には日本の「RUINS(ルインズ)」関係の「高円寺百景」や「BORIS」なども・・・なんだかノイズ・アヴァンギャルド寄りになってきたのでこの辺で・・・。




・・・忘れてました。日本の「フィッシュマンズ」とかもベース・ドラム共に良いですね!変態ではないけれども
  1. 2011/12/13(火) 21:12:33|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

車内BGM その3 〜リクエストをお待ちしてます〜

鹿児島もめっきり寒くなってきました。

特に朝方それはもう、形振り構わず色々と重ねに重ねて出ていかなきゃ、危ない位の寒さ(私は人よりかなりの寒がりですが。)。

なので通勤の車では「冬」らしい曲も聴きますが、やっぱり暖かい曲が聴きたいですね!

その中でも特に最近よく聴いているのが、言わずと知れた「ボブ・マーリー」の「LIVE!」です。

これはもう、最高のロックアルバムの1枚です。レゲエとかそんな事関係ありません。 暑苦しいくらいにクールなバンドサウンドとメッセージ性の強い歌詞に魂のカッティング・・・そして、キャッチーなメロディ。
ライブアルバムが苦手と云う方にも一聴をおすすめします!特にジミヘンが好きな方に聴いていただきたいですね。(ボブ・マーリーは他のオリジナル・アルバム特に初期も全て良いですよ。)

次に「冬」らしいアルバムですが、ex.ボアダムスのギタリスト・山本精一率いる「羅針盤」の「ソングライン」やアトランタ出身の天才トラックメーカー「PREFUSE73 a.k.a スコット・ヘレン」の別プロジェクト「SAVATH&SAVALAS」の「MANANA(ミニアルバム)」!
PREFUSE73ではボーカルチョップを多用したHIPHOP・エレクトロニカで人気をでしたが、こちらは女性ボーカルとのプロジェクトで柔らかな電子音と加工された女性ボーカルが心地よいアルバムです。
他のアルバムも全て良いのでアングラヒップホップやエレクトロニカが好きな方は是非。
(このジャンルではまだまだ良いアーティスト・アルバムが沢山あるので近々紹介出来たらと思います。)
他に聴いてみたいオススメのジャンルがあればコメント下さい。TRANCE以外なら大丈夫なのでリクエストをもらえれば紹介させて頂きます(^^ゞ
  1. 2011/12/11(日) 18:42:52|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たまには車内BGMでも・・・。

最近忙しくて中々更新できません。

忙しい事は良い事なんですけど、ちょっとは疲れますね。肉体系はwwW

伊佐市ではすでに氷点下(-2℃)を記録してまして朝がキツイキツイ。寒い寒い。

最近は車に乗っている時間も長いので良く昔聴いていたCDを聴きます。

最近は90sグランジムーブメントをニルヴァーナと共に引っ張っていたバンド。「スマッシングパンプキンズ」のマシーナを良く聴いてました。

サウンドはニルヴァーナよりもテクニカル(特にリードギター、ドラムロール)で切ないメロディアスな曲が多い名盤です。

あと、好き嫌いがありますが90sエモ・ポストロックの先駆者「MINERAL」このバンドは最高です・・・泣けます。サニーデイ・リアル・エステイト系です。
演奏は下手ですが・・・それがまた良い!

去年、国内限定生産で二枚組みのコンプリートボックスが出たので盤自体入手しやすくなりました。
(AMAZONとかならあるかも?値上がりの可能性あり。)
JIMMY EAT WORLDやGET UP KIDSが好きな方は是非一聴をおすすめします(^-^)b

あと、国内ではスミスのジョニー・マーを彷彿とさせるギターが印象的な「相対性理論」や「くるり」の2ndアルバム「図鑑」懐かしい・・・。たまに聴いてます。
  1. 2011/11/25(金) 21:21:41|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

最近の通勤BGM その1

今のアパートから仕事場である牛舎まで車で約20分。
その間に車内で聴いているBGMを紹介します。

基本、洋・邦問わずポップス、ロック、ジャズ、フュージョンからダンス系全般までオールジャンル聴きますので。

今のBGMは

・『レッドツェッペリン/2』
・『クリーム/カラフルクリーム』

の二枚です。

ベタな名盤ですね。 でも久々に聞くとやっぱり格好いい! 聴いたことのないロックファンの方には一度は聴いてもらいたいアルバムです。
  1. 2011/09/17(土) 08:21:57|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。