ファーマーの長靴のブログ

ファーマーの長靴のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Mageknight」メイジナイトダンジョンズ Queen Corella/Ryjalonチーム



本日もメイジナイトダンジョンズのヒーローパーティーを紹介(^-^;

・Queen Corella 32pt
・Ryjalon 43pt
・Lady Arowyne 25pt

合計 100pt


今回はビジュアル重視のパーティーwでヒロインはブラックパウダー反乱軍の英雄「(Queen Corella」を中心に据えたチーム編成。脇を固めるのは万能な竜人のヒーロー「Ryjalon」と低評価点のヒーラー「Lady Arowyne」。
pt
1体ずつ見ていきます
「Queen Corella」はアップライジングのエリートヒーロー。白兵戦闘に特化したユニットで射程こそ無いもののフロントアークは180°レベル1で移動10 攻撃力11「達人」守備力はやや低く14 ダメージ値は2ですが「達人」があるのでそこはOK。因みにLv.2でも守備力が+1されるだけなので基本的にLv.1での使用。

「Ryjalon」は「ダンジョンズ」での最大の守備力を誇る万能ユニット。
初期レベルで射程10インチ、フロントアーク180°移動8「飛行」攻撃力10「火炎/雷撃」守備力16「魔法反撃」ダメージ値は2「指揮」と全ての値に特殊能力を持つ。優先的にレベルを上げてLv.3では守備力17「加護」と「Corella」の打たれ弱さをフォローできるようになります。

「Lady Arowyne」この女性は完全なポイント合わせのヒーラー。
射程8で攻撃8の「治療」にダメージ値1「魔法混乱」があるだけ。Lv.2以降は「魔法治療」に。

ヒーラーの部分は同ポイントでも優秀なヒーラーがあるので変更予定。



  1. 2013/06/15(土) 23:20:15|
  2. MAGE KNIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Mageknight」メイジナイトダンジョンズ MagusAnenduのチーム

結成しました!

「Magus Anendu」様を採用したダンジョンズ用のチームを作ってみました(^o^)
せっかく手には入ったのでw




チーム「Magus Anendu」

メンバー
・Magus Anendu (Lv.2) 37pt
・Hitash Levat (Lv.2) 39pt
・Pearl (Lv.1) 24pt

解説
 まずは主役の「Anendu」です。Lv.2スタートなのですが、Lv.1と大した違いはありませんw
まず射程12インチに移動8の攻撃10(火炎/雷撃)防御15(魔法反撃)ダメージ2

遠距離からの射撃を積極的に狙います。
Lv.2での運用は次レベルで念願の「魔法弾」が手に入り、攻撃力も11に上昇するので。

続いては切り込み隊長「Hitash Levat」
コイツは射撃もできる白兵駒でLv.2では射程6インチに移動8の攻撃10、守備15(バトルアーマー)そしてダメージ4「修羅」!
 ダメージを受けると「吸血」が出るので闘い続ける限り生き残りやすいヒーロー。
因みに次レベルでは移動に「チャージ」が出ますが、基本的にはLv.2のままAnenduの露払いとして働いてもらう予定。

最後がヒーラーの「Pearl」。
平均的なヒーラーでポイントの関係で彼女になった訳ですが、Lv.2では攻撃8「治療」守備16「加護」と高い守備力が魅力。地味に「水地移動」と射程8も評価したい。

・・・という編成。

実際どの程度戦えるかは近々テストプレイ予定(^-^;

アドバイスとかあれば是非お待ちしてますm(_ _)m

  1. 2013/06/15(土) 01:34:35|
  2. MAGE KNIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「MageKnight」メイジナイトダンジョンズの英雄について 其の二

久々にメイジナイトダンジョンズの話題。

最近手に入れたヒーロー!



アップライジングの強力ユニークとして有名な「Magus Anendu」さん

対「Amazon Draconum」用に優秀なユニット。
実は「ダンジョンズルール」ではそこまで強力な訳ではありませんが、通常ルールではかなり凶悪なスペック!
コスト87で「速射」4に射程12の「魔法弾」が12!ダメージバリューも4で「指揮」持ち。

ダンジョンズでも高い攻撃力と魔法弾は頼りになりそう(^-^;

そしてこのお方↓
DSC_0067-1_20130613101956.jpg


本国アメリカでの大会でも多く利用された「Morg Bloodspiller」。
日本未発売の初代ダンジョンズのヒーロー。
 最大レベルでコストは89 射程8「魔法治療」12 守備も「頑強」16 ダメージは3とまずまず。やはり高い攻撃力とヒーラーでありながら「頑強」持ちで倒されにくさも魅力。
 ダメージを受けるとバーサークする殴れるヒーラーとして有用性が高そう。

やっぱり初代ダンジョンズのヒーローは強いですね!比べるとピラミッドのヒーローはかなり調整されているな~と思います。

また其の三にて紹介します(^o^)
  1. 2013/06/14(金) 01:28:09|
  2. MAGE KNIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「BG」ルーンバウンド プロモーションの英雄



今回はルーンバウンドのプロモーションフィギュアをペイントしました。

こちらはヤフオク!で購入しました。

このプロモーションフィギュアは海外限定でebayでも1体あたり2000円近くするので「ヤフオク!」で4体セットならまずまず安上がりだと思いました。

流石にこれまで50体以上ペイントしてきたので若干は上手くなってきたかな?
色々不満はありますが(技術的な面で)取り敢えず今回でルーンバウンド使用キャラ30体。
ディセントでは40体をプレイヤーとして使用できるようになりました(*^_^*)

これでプレイにも身が入るというものw

ディセントは追加ダイスと大箱拡張の日本語版が。
ルーンバウンドは色々と過去の拡張セットがあるので時間と予算を相談して探してみようと思います。

来月は「A Touch Of Evil」のか拡張セット「The Coast」と「Hero Pack 2
」を手に入れようと思います(^o^)

メイジナイトボードゲームの拡張セットも国内で取り扱いがあれば・・・。
まぁ、それはまたいずれ。
  1. 2013/06/06(木) 07:05:24|
  2. ボードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「BG」ダンジョンクエストの英雄を塗ってみました。

久々の更新です。

いやぁ~農繁期です。

そりゃあもう、忙しさ此処に極まれり!

今回もボードゲームです。

FFG社のダンジョン探索型ボードゲーム。

そのマゾヒスティックな内容である意味傑作との呼び声高いコチラ

「ダンジョンクエスト」

日本語版は既に絶版でキチ○イじみた値段がついていたのでw
大分前に英語版をAmazonで購入していたのですが、言語依存が高いゲームなので和訳シールやルールの入手に苦労したのでフィギュアのペイントも後回しになっていましたが、ようやく着手。無事完成となりました。

それがコチラ↓

ダンジョンクエストの英雄

まずまず納得のいく仕上がりになりました(^-^;

実際には「キャラーラ&ブライトブライズ」がかなり微妙な感じになってしまいました。
やっぱりFFGのフィギュアは女性キャラ小さいですからね(と、いう言い訳w)。

ですが、コレでとりあえず「良し」とします。

次は「ルーンバウンド」ですかね・・・。

ebayで落札した「Mageknight Dungeonsのフィギュアセット」が20日近く経っても発送されない・・・。

凄い心配・・・

  1. 2013/06/05(水) 00:45:39|
  2. ボードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。